HOME > ふぇいすブログ > アーカイブ > 受験

ふぇいすブログ 受験

2024年春 高校合格しました!

2024年 学習塾faith 

高校合格しました!

四條畷高校2名!

清水谷高校3名!

東高校英語科2名
 
市岡高校

同志社香里高校

関西大学第一高校

大阪国際高校(特待)

大阪桐蔭高校(特待)

常翔学園高校(特進)4名

常翔学園高校 2名

大阪成蹊女子高校(看護学科)

桜和高校 etc.

みなさん、最後までよく頑張りました!

まずはお疲れ様でした。

が、

高校受験でやれやれ、、、と終わっている場合ではありません。

勉強の習慣がしっかりついたキミたちは、これから高等教育に入っていきます。

引き続き、未来のために学び続けていきましょう!











高校入試

明後日はいよいよ高校入試

今日は中3の皆に激励の品々を渡した!

たくさん授業も受けたし問題もいっぱいやった!

秘密の裏技も伝授した!(いわゆる塾技や)


実力は充分ついているから安心して受験してきてや。

絶対大丈夫やで。合格の連絡待ってるでぇー!!







進学校に合格する!

いよいよ今週末が私立高校の入試です!

ふぇいすの中学3年生も、緊張しつつもよくがんばっています。
みんな進学校にチャレンジするので、確かに緊張するよね。

こういう時って、塾で勉強するって大事です。
みんなで一緒に勉強したり、おしゃべりをしたり・・

今日も全員出席でした!
この調子なら全員合格も夢じゃない!

そう確信した私でした。

明日の授業では「入試当日の心得」を説明したいと思います。




勉強は一日してならず!

東寺です。平安京のシンボル的な存在

近くで見るとすごいパワーを感じますね

空海さんのパワーでしょうか?


さてさて、勉強を続けることはパワーが必要です


「勉強は1日してならず」

勉強は継続してナンボ

その日だけがんばるのは誰でもできるのですが、

継続させることはとてもパワーが必要


空海さんに東寺が託されて以来、今も続いている行事があるとか

実に1200年間も続いています

そら、パワーを感じるわけや


みんなもとりあえずちょっと続けてみたら?





入試で大切なこと


志望校合格への大切なカギ



万全の体調で入試に挑むこと です。

ここ数年の入試は特に、体調管理が入試直前期には重要なポイントになっています。

本番試験の終了後に

「今日は朝からしんどくて、問題に集中できへんかった・・・。」

と実力を発揮できず嘆いたところで、救済措置などあるわけもなく、不覚にも不合格になったとしても、あくまでも体調を整え

てこなかった本人のせいなのです。

ずばり、体調管理も実力のうちなのです。

ふぇいすの生徒達には、日ごろからっ口酸っぱく言ってきていることです。


では、万全の体調で試験に挑むために心がけることとは、

まず、日本の入試は1年のうちの一番寒い時期に行われるため、風邪や新型コロナウイルス、インフルエンザに細心の注意を払いましょう。

お風呂上がりの湯冷めや、うたた寝などから風邪をひいて体調を崩すケースは多くありますよね。

また、暴飲暴食も体調を崩す原因になります。人ごみの多い場所に出かけることや、密になることも避けるようにしましょう。

インフルエンザ対策としては、予防注射を打つことも考えてみてください。






さらに、規則正しい生活も大切です。

夜型の勉強をしてきた人は、勉強時間を朝昼型に切り替えましょう。

入試の時間帯に頭をすっきりさせて集中できるようにするには、生活リズムを朝昼型にすることが基本中の基本です。

「体調管理偏差値」をを上げていきましょう!





勉強の質

新年は、今、テレビでも話題の上賀茂神社から始まりました!
確かに、そのドラマの主人公の俳優さんもお参りに来られていました!


さて、本日のテーマは、やはり「宿題」ですかね。
嫌で嫌で仕方のない生徒もたくさんいます。

病院でもらう「薬」みたいなもんですから、
宿題も、薬を飲むような感じでやってくださいね!

ただし、薬も人によって効果が違いますが、
宿題も「やり方」によって効果が変わります。

科目によって多少の違いはありますが、基本ポイントは同じ!
そのポイントを外すと効果が下がります。
薬の食前とか食後みたいなもんかな?

なので、先生が授業で説明するやり方をよーく聞いて、
毎日少しずつ前進しよう!






2年連続 地元中学ベスト10に7名が入る快挙!!

地元中学ベスト10に7名が入る快挙!!

学習塾faithの中3生の素晴らしい実績!!!

2023年12月の五ツ木模試の結果が出ました。

faith中3生が、地元中学校内順位、

第1位
第3位
第4位
第5位
第6位
第8位
第9位、と

なんとベストテンに7名が入っています!!

さらに五ツ木模試が公表している「成績ベスト400」に、2名が成績優勝者として掲載されています。

ひゃひゃひゃ~ うれしい結果が出ました!!

これから始まる私立高校、公立高校入試に向けて、油断することなく、さらに気を引き締めて頑張っていってください。

いよいよ仕上げですよ! 

イエーイ!



久しぶりに来ました!

これでもコロナ禍の際は自粛していたのよねぇ。

なんで久しぶりやな、出張授業!

前に来た時は中学生が泣いちゃったけど・・(ごめんね)


今日は受験生の中学3年生の数学を教えに来たよ。

ちゃんと授業聞いてる?

毎日、宿題がんばってるか?

でけへん理由ばっかりゆうてたらあかんでー。


本当のスクリームは自分の心の中にいてるぞ!



合格までの道のり

大学合格までの道のりは長い

原則、小学校から中学、高校までの勉強の成果が大学合格

勉強量は、当然高校時代が一番たくさん必要・・


しかし単純に勉強量と考えてしまうが、

実は大学までの勉強ロードを進む時に、その道に抵抗があるのをご存じ?


スーッと進められる人もいれば、ゴツゴツしてなかなか前に進まない人もいる

なので単純に時間数だけでは判断できない(人によっていろいろ)


勉強を順調に進めるには、下準備が必要!

小学校、中学校での勉強内容、勉強の仕方、取り組み方、などなど

できていないと、うまく進められない

高校生のやる気だけの問題ではない



だれでも歩きにくい道は行きたくないもの

そうなると余計にやりたくなくなる(逃げたくなる)

そうなる前に、効率的な勉強をしよう

効率的な勉強をするには、早いうちにまんべんなく勉強する方が抵抗が少なく絶対有利!


高校生になる前(小中学生のうち)に、あるいは高校生の早いうちに、

重要な基礎知識や、勉強の仕方、暗記のやり方、軽い目の努力の仕方を学んでおこう!

それが、大学時代の学問や自分のやりたい事、そして社会人になった時に役立つはずです!



中学受験しない小学生は勉強しなくていいのか?

この夏、小学生のみなさんは勉強をした?学校の宿題以外に?

中学受験を目指している小学生諸君、夏期講習、お疲れ様!よくがんばったね。

夏に真剣に勉強に取り組んだ人は、秋ごろから確実に実力が伸びてくるよ。


で、問題は中学受験をしない小学生で、夏休みに何も勉強をしなかった人。

特に5年生、6年生。「受験しないから、勉強はしなくていい」は、大間違い!!

「小学生は勉強以外にやる事がたくさんあるんだ!」

もちろん、それもやればいい。やるなとは言ってない。

けど、「小学生は、勉強も絶対にしないといけない!」


ここ数年、中学1年生の基礎的な学力が相当落ちている。

中学生の勉強を理解するには程遠いレベル。全然ついていけないレベル。


きつい言い方かもしれないが、すでに落ちこぼれている状態で中学1年から塾に来ても補習以外にやりようがない。

すなわち、高校受験の勉強はできない。集団指導の塾はついていきにくい。補習だけなのに、個別指導の塾でたんまり支払うことになる。

ハイレベルの高校、そして名の通った大学へ行くための塾通いができるかどうかは、すでに小学生の段階で決まってくる。

ここは大事なところ→「受験用の塾通いは、小学生で基礎的なレベルが普通にできていないと難しい」ということ。

もし最低でも普通レベルの高校に行きたい、行かせたと考えるならば小学生のうちにしっかりと勉強をしよう。


小学校の成績では勉強ができているかどうかはわからない。あえて、わからないようにしている。

小学校のテストで80点を取って満足していたら、中学校ではその半分くらいの点数になる。高校ではその半分・・・


つまり、言いたいことは、少なくとも5年生になったら塾に来てください。

大阪市は塾代助成もあるので少しのコストで通う事ができる!

もちろん、「小学生のうちに塾に行けば、100%必ずなんとかなる」というわけではない。

けれども可能性は必ず高くなる!


ただし、塾は選んでください。よく考えないで大手塾を選んだり、チラシの値段!だけを丸呑みして決めない事。

失敗したら勉強嫌いになりますよ。そうなれば一生の損になるかも??

12345678

« いろいろつぶやく | メインページ | アーカイブ | 数学 »

TOPへ