HOME > ふぇいすブログ

ふぇいすブログ

中学準備講座(無料)やってまーす!



この春から、中学生になるみなさん、そろそろ始めませんか?

勉強は、日々の積み重ねです。いきなり勉強してもあまり成績は変わりません。

ふぇいすの中学1年生では、まず勉強の習慣をつけることが一番の目標です。


机の上が、物でいっぱいで勉強どころではない人はいませんか?そういう人は始めましょう!

ふぇいすがどんなところかわからない?という人は、まず「中学準備講座」を受けてください。

早いうちに勉強を始めると、なんだか得した気分になりますよ!!


ふぇいすの『高校進学ガイダンス』中3保護者対象

学習塾faith

『高校進学ガイダンス』無料のご案内
 

保護者対象:2/19(水)・3/13(金)・3/17(火)いずれか参加してくださいね。


高校生活・単位取得 等について

 高校の学習内容量は、中学と比べて格段に増えますので、授業進度がとても速くなります。また質的にもレベルが高くなるので、日々の勉強をしていないと間違いなく学校の授業についていけません。定期テストが悪いと赤点になり、進級にもかかわってきます(来年も同じ学年になる!ということです)。また、進級は出来ても評定が悪いので、推薦型の入試には非常に不利になります。当然、勉強が出来ていないので一般入試型の入試でも不利になります。


大学入試の仕組みを先に理解しておくべき!(手遅れになる前に)

楽しい高校生活を送るにしても、大学入試の仕組みについては知っておくべきです。推薦型の評定は、高1の1学期からカウントされますし、一般選抜で受験するなら主要科目のレベルを一定以上に保っておくべきでしょう。赤点は論外ですが、英語や数学の点数が赤点ギリギリでは、受験勉強はできません。大学入試の仕組みをよく理解して、計画的に高校生活を送ってください。


大学現役合格を勝ち取るには

 大学入試の仕組みを早いうちに理解し、高1からある程度の準備をしておくべきです。いきなり受験勉強を始める必要はありません。どの方面に進みたいかを大まかに決めて、必要になる科目(英語・数学)のレベルを維持しておくことです。これは推薦型でも一般入試型でも言えることです。


学習塾ふぇいす高校生科(FHS)では、学力の維持と学校のフォローをします。

そして生徒の希望進路を聞きながら、徐々に受験準備を進めていきます。





ふぇいすの中学3年生 私立高校全員合格

学習塾ふぇいすの中学3年生私立高校全員合格しました。

近年、高校入試も多様化しています。

私立高校の入試も入試当日の得点だけでなく、通知表(定期テスト)や、数検や英検などの普段の学習姿勢が評価される入試もあります。
また、スポーツ推薦の入試もあります。

様々な合格へのアプローチがあり、生徒の個性に合わせた入試対策が必要となります。

学習塾ふぇいすは、生徒それぞれに合わせた入試対策をコーディネートしていきます。


happy01happy01
それにしても「合格しました!」の連絡の声を聞くのは本当に嬉しいものです。

ちょっとしんどいこともfaithではやらされるけど、しんどい思いをしてこそ、「合格」が輝いてきますよ。

私立高校専願の人は、ほっと一息ついているでしょうが、実は高校に入ってからの方がはるかに勉強はしんどい。

ふぇいすの『高校準備講座』で先取りし、慣らしていきましょう!
勉強の習慣がついている今の感じを止めないでください!

公立高校志望の人は、まだまだ気を抜かず、まい進していきましょうね!


バレンタインのチョコいただきました。
なかなか凝っていますよ。





学習塾ふぇいす 16年目に突入しました!

学習塾faithは、おかげさまで今年の2月で16年目を迎えました。

派手な宣伝はやってきませんでしたが、ほとんど口コミで生徒が集まってきてくれ、地域に根ざした学び舎となってきたかなと思います。

たくさんの卒業生を送り出しました。
兄弟で通ってくれた人も多いです。

小学生から高校生まで伸び盛りの子どもたちと毎日闘い??ながら
学習塾ふぇいすは、これからも日々進化していきます。

「faith(信頼)」は これからもずっと変わらず大事に積み重ねていきます。


高校生の君たちへ!

大学へ行きたいと思っている高校生のみんなへ、大切な事を言いたい!

「先手必勝!thunder

第一志望の大学合格を勝ち取った先輩は、ほぼ高校1年生の時から準備している。

時間は戻せない!高校1年生の時に最低限の準備をしておこう!

逆に、
赤点を取ってしまうと、進級のためにすごくエネルギーを使うので、

受験勉強まで到達しない。

絶対に
赤点は止めてくれ!


ただ、大学にはいろいろな入り口があるので、作戦が無いことはない。

できるだけ高校1年生から始めてほしいが、そうでなかった高2高3生も、

一人で悩まず、すぐに「FHS(ふぇいす高校生科)」に相談しに来てくれ!

最短距離を教えるよ!



 

ふぇいすの高校生科って(ふぇいすハイスクール) 

ふぇいすの高校生科は、個別指導+映像授業だから、英・国・数・理・社 どの科目でも対応可です。
基礎となる英語や数学は、個別指導と映像授業をリンクさせることで更に効果がアップします。

映像フリーコースでは自習室も使い放題です。

高校生は自習が大事です。

高校生になったら、勉強はぐんと難しくなります。
充実した高校生活にするためにも勉強する環境を整えて、ふぇいすで頑張っていきましょう!

またまた宿題のやり方

紅葉が美しい季節になりました!紅葉鑑賞ついでに、歴史の勉強などいかかでしょうか?happy01
興味があると、記憶は圧倒的に定着しやすくなります。

さて、本日はまたまた宿題のやり方ですが・・・

「宿題をやったら、ゲーム(スマホ)やってもええで」・・・
という約束をしておられるお母さんも多いでしょう。

しかし残念ながら、その宿題のやり方では成績は上がらないですcrying理由はいろいろありますが、
ある程度はお分かりだと思います。

記号や数字を適当に埋めてくる作業は「勉強」ではありません。人の頭はそう簡単に記憶が定着しません。
なんとか、ご家庭でじっくりと宿題をする時間を与えてあげてください。






スマートフォン

怖い事件がありました。小学6年生が栃木県まで行ってしまっているとは・・・
時代でしょうが、実際小中学生のスマホにはいろいろ問題が多いです。
スマホは際限なしです。そりゃ寝不足にもなるしね。門限が無いのと同じですし。
高校生でも、うまく自分でコントロールできていない人が多いので小中学生ではなおさら。

「小中学生には、スマホは洋ナシ!」なんてね。



















洋ナシは、山形県が圧倒的にNo.1ですよ。受験生は覚えてね。

期末テストが終わったら・・

寒くなってきたから、鍋でもしますか!
という気持ちになるかもしれませんが・・・



そうではなくて、中学生はこの時期に英単語や熟語をもう一度練習しましょう!
定期テストには直接出題されていなくても、英語の実力をつけるには語彙力は絶対に必要です!
学校の進度が行事等でゆっくりしているこの時期がチャンス!

それに中1は「過去形」中2は「過去分詞形」が、お年玉と一緒にやってきます!
その前にきちんと覚えなおしておきましょう!

冬でもきれいな色がありますよ!

だんだん寒くなって、受験も近づき、気持ちが少し暗くなってしまいがち。
でも、こんなにきれいな色の果物もお店には並んでいます。見ていると明るくなるねー。
柿は和歌山→奈良→福岡の順で覚えてね。受験生、がんばれ!!


1234567

アーカイブ

TOPへ