HOME > ふぇいすブログ > 9ページ目

ふぇいすブログ 9ページ目

ふぇいすのハロウィン☆ホラー☆ナイト

今年もふぇいすの★HALLOWEEN HORROR NIGHT★がやってきました!
授業をやっていたはずの先生が・・・moon3shine
あら???スクリームに変わっている!!!


修学旅行

6年生が、たった今、無事、修学旅行から帰ってきました!

お土産presentも買ってきてくれました。うれしい!up

けど何より、塾に休まず来てくれたのが、先生はうれしいぞーーcrying




2学期中間テストの結果がすごい!

2学期 中間テストの結果が素晴らしい!
中3 Mさん 数学100点!
中3 Aさん 数学100点!
中2 Yさん    rika 
中1 Aさん 入塾後5教科119点アップ!
中3 Mさん 5教科合計474点!
中3 Rさん 5教科合計464点!
中2 Yさん 5教科合計462点!
中2 Hさん 理科22点から74点に!
    前回のテストから 52点アップしました!

ふぇいすに通っている生徒は、入塾前より定期テストの点数アップはもちろんのこと、中1の時より中2、中2の時より中3の時と長く通っている生徒の方が点数が上がっている傾向があります。
まだまだ伸びしろのある皆さん、次のテストも期待してますね~

ふぇいす成績アップの3つの秘訣

期末テスト は勉強がんばるで !っと
決意しているキミ!
ふぇいすで期末テストの点数をアップさせよう!


ふぇいす 成績アップ の3つの秘訣
[1] ふぇいすの先生授業が熱い!(しつこい?)
    質問しやすい ⇒ 分からないところが分かる!楽しい!
 
[2]  定期テスト前に集中して勉強時間を確保
   メリハリがある ⇒ 集中力アップ! 効率がよい! 

 
[3]  周りがやる気なので勉強する気になる
  スマホ・ゲームから離れる環境 ⇒ 勉強できる環境

       勉強ってひとりでやるのはしんどいけれど、ふぇいすでやってみたら
       楽しいやん♪って思える塾です。


入塾時学力診断テスト(無料)&入塾・学習相談
お問い合わせは TEL06-6961-0145まで お気軽にお電話ください(14時半から22時)


覚え方

ふぇいすの宿題に「英単語(または漢字)を覚えてくる事」という宿題があります。次の授業でテストをして、その結果を報告書に載せます。

「覚えられない・・」と言う生徒も多いのですが、実は練習してきていないだけです。そのことは実は生徒自身もわかっていますhappy02

単語テストや漢字テストで満点を取ることは、家庭での勉強習慣につながります。その宿題が出たら、必ず満点を目指して練習してきてください。

「覚え方」は、また次回!






寒くなってきました

夜はかなり冷えるようになってきましたdespair
塾に、ひざ掛けを持ち込んでもOKですよgood自分専用のスリッパとか座布団とかも。
とにかく風邪をひかないように気をつけよう!



2学期の懇談が始まりました!

2学期の懇談シーズンとなりました!保護者の方々から様々な御相談を受けます。
当然、成績についての御相談が一番多いのですが、まず大前提は「塾を休ませない」こと!ですhappy01
もちろん病気の時はぜひ休んでください。しかしそれ以外は、すべてを優先させて塾に来てくださいね。
みんなが来ないと、先生も淋しいぞーcrying


まもなく公募推薦入試です!

11月から、いよいよ公募推薦入試が始まりますcoldsweats01推薦入試と言っても、ほぼ本試験です。
高3生の諸君は、試験までの時間を把握して、勉強計画をたててくださいangry



スマホ(ネット)依存になっていませんか?

スマホ(ネット)依存症になっていませんか?
スマホ依存症とはその名の通り、四六時中スマホを触っている状態のことです。
若者を中心に主にスマホを通じてのネットへの依存率が非常に高くなってきていることが問題視されています。
ふぇいすの生徒を見ていても、授業中眠そうにしている生徒は、聞いてみると遅くまでスマホを触っていると話してくれます。スマホで男子はゲーム、YouTube、女子はLINE、インスタグラム、Twitter等のSNSに長時間ハマっている様子がうかがえます。

スマホ依存症としては具体的には以下のような人が該当するようです。
■ スマホ無しで1日過ごせない。
■ 親しい人と一緒でもスマホを使う。(食事中も使ってませんか?)
■ 対面にいるのにチャットで会話する。(友達同士でいるのに、です。)
■ 風呂やトイレまで持ち込む。(ジップロックの袋に入れて??)
■ 成績が下がる。(睡眠不足や集中力低下、勉強時間が削られるため)
これがずっと続いてくると以下のような身体的・精神的な症状が現れてくるみたいですよ
● 実生活でのコミュニケーション不足からうつ病やパニック障害になる
● 長時間の定姿勢で画面を見ることにより肩こり、頭痛、血行不良
● 睡眠障害(夜更かしから朝起きれない、昼夜逆転)
● 視力低下
● 「スマホ指」という小指の変形や、「スマホネック」

ネットに接する年齢が低ければ低いほど
依存症になるリスクも高くなります。


大人でも今やスマホなしでは生活がしにくい状況になってきていますが、
保護者の方にお願いしたいのは、
寝るとき スマホを子どもの部屋に持っていかせない!
充電は リビングでさせる!
です

すでにスマホを取り上げることは難しくなっていると思います。そこで、保護者の方が出来ることは夜だけは 子どもからスマホを離す ことです。睡眠をきちんととることで、生活リズムの乱れがなくなります。
子どもはまだ発達途中です。良くないとわかっていても自分で自分を律することはまだまだ難しい段階です(高校生でもなかなか難しいです)。ですので保護者のサポートがどうしても必要になります。スマホ依存症にさせないよう、おうちでスマホを扱うルールをしっかり話し合ってください。

参照:「スマホゲーム依存症」樋口 進 

練習してみました!

本日、tlsの村田さんより「ブログ及び新着情報の書き方」の講義がありましたshine


<<前のページへ12345678910

アーカイブ

TOPへ